翁長 奈苗(おなが ななえ)さま

☆名前 翁長 奈苗

お祭り大好きB型、宮古島生まれの那覇市育ち
現在は、那覇市小禄に在住
動物にたとえると⇒動物占いでは、「落ち着きのないサル」

☆ホームページ・ブログ・facebook

HP:http://aroma-chiara.com/
Blog:http://ameblo.jp/aromasalonchiara/

FB:「アロマサロン&スクールキアラ」  https://goo.gl/VOoymX

アドレスが長いので、アロマサロン&スクールキアラで検索してくださーい

☆プロフィール

大学4年生の息子と夫の3人家族
宮古島生まれの那覇市育ち。
20代前半で結婚し、20代半ばでシングルマーマーに。
営業職に就いている時に、
友人の勧めでアロマテラピー講座に参加したのをきっかけに、
香りの魅力にハマって、サロン勤めの経験もないまま
ノリと勢いで2005年
新都心に子連れで通える「アロマサロンキアラ」を妹と一緒にオープン。

子育て中のお母さんたちや働く女性を元気にするサロンとして活動中、
女性をアロマで元気に再生!として
2009年の沖縄タイムスほーむぷらざにて紹介していただきました。

そんな中、心の不調を抱えるお客さまとの出会いから
「心と身体は繋がっている」
ということを学ぶために
NLP(神経言語プログラミング)マスタープラクティショナーを取得。
心の仕組みと脳の仕組みを学び、
さらにお客さまの悩みの根本解決を目指す心理セラピーを学び続け
アロマテラピーも取りれた心理セラピーも展開しています。

 

☆チャームポイント  ガハガハと大声で笑う

☆告知

2016年7月31日に、
女性ホルモンをアロマテラピーで整えて
穏やかに過ごす

という、ワークショップを開催予定

 

P1060194

☆「好きな言葉・座右の銘」

・望む未来は、「今」ここからじぶんで創れる・分かち合う

・everythings is gonna be ok.

・年を取ると人は自分につたつの手があることに気づきます。
一つの手は自分自身を助けるために、
もう一つの手は他者を助けるために。
(オードリーヘプバーン)

・自分が幸せになるために、まず何から始めますか?
(心理セラピーの先生より)

・生きてる間に、生まれ変わろう(映画 LIFEより)

・一期一会

・人を大切にしなさい。
困っている人がいたら、助けてあげること。
(おじい、おばあの教え)

☆自分の人生の物語にタイトルをつけると?

「人生はゲーム」

 

☆「夢を叶える~人生最大のピンチから」

人生最大のピンチ、
ってよくよく考えたらないような気がしますが、、、、

メンタルがダウンしていた営業時代に、
アロマテラピーの講座に誘われて参加したきっかけで

今のお仕事に就いています。
そして、当時は、息子も一緒に
いろんなセミナーに参加していたので(見る人がいないから・・)
その経験から、子連れで通えるサロンというのを創れたと思ってます。
離婚を決めるまでは、絶望の日々だった。
子どもは3才だった。
決めてからは、「やるしかない」と前向きにひたすらがんばった。

妹と一緒に始めたサロンだが、妹がやめた時はちょっぴり絶望した。

だが、常に父から言われていた「最後は帳尻が合うよ」
との言葉を思い出し、復活できた。
10日くらい寝込んだぎっくり腰。入院したが、痛くて眠れない。
食欲もなかったが、母が作ってくれたご飯だけがおいしかった。
泣きながら、母のありがたさ、食と睡眠のありがたさを実感した。

当たり前に座れて、当たり前に食べれて、当たり前に眠れることの幸せをしみじみと感じた。

 P1060230

☆沖縄観光スポット・ベスト

海がキレイな宮古島

豊見城嘉数にある「ちゃつぼ」

真玉橋にある「とよみそば」

豊見城ヒルズ(勝手に命名)にあるアロマサロンキアラ

からあげ酒場パリパリ(小禄の新町にあります)
(半径5kmの行動範囲なもので・・・・笑)

古宇利島(海がキレイ)

粟国島(去年6回いきました)

瀬長島から見える夕陽

 

 

☆沖縄の七不思議、沖縄あるある

親戚が集まったときに、おばさんたちが

「えー、姉さん、こんなしないでー・いいのにー」

「あい、いいからもらってー」

「いいのにーー。ほんとにキモチだけでいいのにー」

というくだりを延々としている光景。

我が家では、お盆ごっごと勝手に命名しています。

 

☆心の歌

スティービーワンダー「Isn’t she lovery」

 

José González – Stay Alive
(映画 LIFE!より) これが一番好きですねー

 

良子:暑くなってきましたね

ひよこ三四郎:沖縄ですから

良子:こんなに暑いと、かき氷が食べたくなってきますね

ひよこ三四郎:夏にはゴーヤがいいみたいですよ

良子:ゴーヤはカリウムが豊富で、体を冷やしてくれるみたいですね

ひよこ三四郎:特に、キンキンに凍らせたゴーヤを食べながら、クーラーを4度に設定すると、ほてった体もひんやりしてきます

良子:ゴーヤは関係ないですね

ひよこ三四郎:更に、キンキンに凍らせたゴーヤを食べながら、クーラーを4度に設定して、心霊スポット特集のホームページを見てると、ゾクゾクしてきます♪

良子:ゴーヤは関係ないですね

ひよこ三四郎:その心霊スポットのホームページを、プログラミングして、ひよこうぇぶのホームページを見てる時に、いきなり心霊スポットのホームページに飛ぶようにする計画をしています

良子:誰のためにもならないですね

ひよこ三四郎:このように、プログラミングができると、インターネットもより楽しくなるんですね

良子:ひよこさんは、どこでプログラミングを勉強したんですか

ひよこ三四郎:宇宙人に誘拐されて、首筋に注射をされた夢を見た、次の日から、できるようになってました

良子:それでプログラミングをマスターしたなんて、すごいですね

ひよこ三四郎:ただ、プログラミングについて何も知らない人には、ひよこはプログラミングできるよ♪ と言ってますが、ちょっとでも詳しい人には、ひよこはプログラミングできません、と正直に言ってます

良子:自信ないんですね

翁長奈苗:もしもし、プログラミングといえば、心のプログラミングもありますよ

良子:あっ、あなたは・・・・・

翁長奈苗:NLPって、知ってますか?

ひよこ三四郎:ん?CIA??

良子:一文字もあってません!

翁長奈苗:NLPとは、Neuro-Linguistic Programming、神経言語プログラミングというものです

ひよこ三四郎:スパイになって洗脳するやつ?

良子:CIAは関係ありません

翁長奈苗:NLPを応用すると、自分らしい人生を生きることができます。仕事でも結果がでますし、人間関係もよくなります

良子:あなたはひょっとして・・・・

翁長奈苗:さらに、アロマも組み合わせることで、小さな気付きもあり、心と身体のバランスを整えることができるんです

良子:まさか、あなたがあの、伝説の・・・

ひよこ三四郎:プロのプログラマー・・・・

翁長奈苗:そうです、私が、NLPを応用した、伝説のアロマテラピスト、翁長奈苗です


 

今日の所感:夏なのでナッツが食べたくなりました

 

ひよこの旅 2016.6.25