堀木 れい子さま

◇プロフィール

  堀木 れい子
 
色彩心理及びパーソナリティ研究家
グラスアートアーティスト
カラーライトセラピスト
解決志向アプローチ心理セラピスト

14657729_1081453381973421_894881758_n

現職
ウインドウアート・グラスアート工房RayColors運営
一般社団法人日本カラーライトセラピー協会 理事
沖縄サロネーゼ 顧問
韓国色彩美術治療学会 理事

所属
  International Light Associationプロフェッショナル会員
     
  専門分野
     ハンドメイドのフィルムアート/色彩心理学/パーソナリティ学/
     短期療法アプローチ心理学/色彩によるメンタルヘルスケアシステム開発
  著書
     『カラFULLメッセージで凛と生きる』
     『色の奇跡』ダイワ書房
     『カラーバイブル』メトロポリタン・プレス

◎Web関連

 HP: http://raycolors.net  レイカラーズ公式ページ
 ブログ: http://machaonart.ti-da.net/ 公式ブログ
 FB:facebook.com/reiko.horiki/ FB個人
 FB: facebook.com/RayColors2012/ レイカラーズFB頁

 

主な商品開発

     色彩と香りと個性のセラピーシステム『CAMESキャメス』
     ジャパネスクなLEDのあかり『αLed’sアルファレッズ』
     Ray Bijeauxレイビジュー カラーセラピーシステム
     デサント韓国 「LECOQルコック2010 in Summer コレクション」カラーコンセプト監修
     彩と香りのメンタルコスメ『In Aura Ray Methodインオーラ・レイ・メソッド』監修

14625489_1081453378640088_890579369_n

実績

    【コンサルティング・商品開発】
    大阪府立大学新体制学部色彩監修
    現在までに自社・他社含め28のオリジナルセラピーシステムの開発・監修を手がける
    タキロン株式会社新しいあかりの開発に参画
    株式会社フェスタ色と光と香りのヒーリングシステムCAMES 開発に参画
    P&G 「Whisper」商品カラー共同開発監修
    ハッピーサイクルキャンペーンカラー監修
    Ezweb コンテンツ「きゃらch」≪ウサコレセラピー≫制作総監修
    株式会社ブルーム・クラシックカラーセラピーによる販促システム開発に参画
    
    【メディア出演・取材・執筆】
    Tokyo Urban Life2010 フォーラム出演「色彩エネルギーによる癒しと活性」
    京王プラザ会員冊子『ケイオウプラザイズム』“クリスマスイルミネーション~光の効用”取材
      
    DHC「ビューティブック」色彩心理監修
    毎日ライフ「色の力を使いこなそう」監修
    朝日新聞「カラーアナリストについて」
    産経新聞「カラーと消費者心理」
    繊研新聞「女性のファッション志向と色彩志向」
    FRaU(講談社)「韓国伝統色の効能」
    ラ・ヴィ・ドュ・トランタン〈アシェット婦人画報社〉「ロエベ流カラーセラピー」
    日経WOMAN(日経ホーム出版)「ストレスセルフマネジメント」
    日経トレンディ(日経ホーム出版)「ココロの健康ウソホント」
    MONO マガジン(ワールドフォトプレス)「癒しの最終兵器」
    テレビ東京『Happy&Beauty』(グリーンの効能について)
    BS i-style 『ハッピーサイクル』他多数
      
    市松                    写楽
   【セミナー実施企業】
    住友3M健康保険組合/ソニー生命/㈱電通/社労士「二士会」/読売文化センター
    産経学園㈱/セイコー㈱/ブラザー㈱/㈱JYUKI/㈱三菱電機/帝人㈱/ 富士通㈱
    大久保会計事務所/中部電力/㈱神戸ファッションマート他
     
   
   【販売員研修】
    ㈱インパクト21 「RALPH LAUREN COLOR SEMINAR」
    ㈱西武百貨店/㈱阪急百貨店/㈱阪神百貨店/㈱丸井/㈱中央宝石研究所
    ㈱新栄商会他
     
    
   【講演・イベント】
    日本橋高島屋『お客様感謝サマーパーティ』カラーコンサルテーション
    P&G 『ウィスパーグリーンの効能について』(八芳園)
    P&G 『ウィスパーココロのハッピーサイクル』(表参道アニベルセル)
    阪神百貨店『春のカラーコーディネイト』(大阪阪神百貨店婦人服フロア)
    遠鉄百貨店『カラーコーディネイト講座』(浜松遠鉄百貨店特設会場)
    ワコール『アニバーサリーフェア・カラーアドバイス』(京都View21 )
    ワンズキューブ『カラーセラピーセミナー』(丸の内カフェ)
    インテリア展『プライベートカラーセッション』(代官山ヒルサイドテラス)他

教育活動

1999 年、独自の《色と光と言葉》によるカウンセリングシステム「MRC」を開発。ドイツ製のカラーセラピーサングラスを導入。

2001 年、MRC セラピールームのフランチャイズとカラーセラピスト育成講座を全国に展開中。現在、東京本部と6都市に拠点を持ち、イベントへのセラピスト派遣をはじめ企業研修や講演活動、メーカーの商品開発時における色と光に関するコンセプトワークや コンサルティングを行っている。
CAMES 創始者のスクールとして、カラーワークス汐留校を開校し今後を担うカウンセラーセラピストを育 成中である。

2006 年、照明分野への色彩心理教育事業にも進出しており、「日本カラーライトセラピー協会」を設立し、同時に「色彩照明心理」を勉強するコースとして、ワークショップとスクールを開校している。

2011年5月沖縄県那覇市に活動拠点を移し、『サロネーゼRay』としてインターラクティブな教育を大切にした活動を開始する。

2012年10月 109名の沖縄サロネーゼ立ち上げ結喜交流会開催 同年 沖サロVol.1創刊号

得意な講演テーマ

テーマ1:色彩エネルギーによる癒し(ヘルス)と活性(パワー)
概 要:カラーライトセラピーは、太陽の光に近い光源の光によって生体リズムを適正化し、まの持つエネ
ルギーによって、心に心理変化をうながし、“癒し”と“活性”をもたらしていくセラピーです。これらの
メソッドについて分かりやすくお話します。

テーマ2:パーソナリティ分析とカラーコミュニケーション
概 要:自分のことを客観的に知り、自覚を高めることはもちろん、相手の言葉、行動を現象化している心
模様を知り、その場、その人に即した対処方法を可能にします。色の意味やエネルギーを知ることで、コミュ
ニケーションの達人になりましょう。

テーマ3:暮らしの中に活きる色の魅力
概 要:お客様をお迎えするとき、家族が仲良く過ごすには、思春期の子供のメンタルヘルスケアをしたい
等、色のもつエネルギーは、その時間、その空間、その対象者、その他様々な生活シーンに輝きを添える知恵
です。より豊かな日々をおくるために手軽で効果的な色彩を使いましょう。

テーマ4:ビジネスの中に活きる色の魅力
概 要:ストレスを溜め込んで、自らの生き方に迷いを生じたとき、目的意識を持ち頑張るとき、等、色の持
つエネルギーはビジネスシーンで頼りになる武器です。色のエネルギーは今現在の心に作用して進むべき
方向性に気づかせてくれたり、進んでいくための勇気や心の支えになってくれます。

テーマ5:色によるモチベーションマネージメント
概 要:好きな色・苦手な色、キーワード(言葉)に対してイメージした色、様々な色の分析によって、個々人
の心の深層に眠っている価値観や潜在能力を再認識し、自分を活かしていく方法を導きます。

◎Web関連

 HP: http://raycolors.net レイカラーズ公式ページ
 ブログ:http://machaonart.ti-da.net/  公式ブログ
 FB:facebook.com/reiko.horiki/ FB個人
 FB: facebook.com/RayColors2012/ レイカラーズFB頁


 

アニー梅本:人生、いろいろ・・・♪
ひよこ三四郎:アニーさん、どうしたんですか?
アニー梅本:思えば、いろいろあったな、と・・・
ひよこ三四郎:エリート街道まっしぐらに見えますが?
アニー梅本:骨折して、沖縄の人の温かさに助けられ・・・
ひよこ三四郎:ご縁というのは、ありがたいものですね
アニー梅本:ひよこさんは、ダメダメ街道まっしぐらに見えますが?
ひよこ三四郎:えへへ、それほどでも♪
アニー梅本:いろいろあったんですね
ひよこ三四郎:そうですね、いろいろといっても、主に家庭内ストレスですけれど・・・
アニー梅本:奥さん、あんなに優しいのに
ひよこ三四郎:家では凶暴で、いろいろと無理難題を押しつけられてます
アニー梅本:たとえば?
ひよこ三四郎:帰ったら手を洗えとか、ゴミはゴミ箱にとか、洗濯物はカゴに入れろとか・・・
アニー梅本:三四郎さんは、日本での生活に向いてないみたいですね、いろいろな意味で・・・
堀木 れい子:もしもし、いろいろな意味で病んでる人は、色で救われるかもしれませんよ
アニー梅本:あぁ、あなたは・・・
堀木 れい子:色は、いろいろと深層心理を見つめ直し、癒やしのお手伝いができるのです
アニー梅本:あの、千葉県発の、黄色くて、動きが激してく、梨の妖精という・・・
堀木 れい子:それは癒しではなく、ふなっしーですね
アニー梅本:なるほど、その貫禄のまぶしいオーラ、まさかあなたは伝説の・・・
堀木 れい子:そうです、私が伝説のグラスアートアーティスト、堀木れい子です